■この三つを実践すれば軽自動車は高く売れる


「軽自動車を高く売る」などと検索してきたあなたは、愛車を下取りに出そうとしたけれども価格が安くて納得できなかったのでしょうか。

それともローンか何かの事情で今乗っている軽自動車をできるだけ高く売りたいと思っているのでしょうか。

いずれにしても軽自動車を売却する時にしっかり覚えておきたいことは、軽自動車というのは中古になっても人気が高く、多少古くなっても価格が下がりにくい稀に見る車種だということです。

それだけに軽の中古は総じて価格が高く、年式の新しいものなどは新車とあまり変らない値段で売られていたりします。

そんな値段でも次から次へと売れていくのですから、軽自動車は売れ筋の車種の一つになっていて、買取価格もそれに見合った高値が付けられているのです。

ですから、軽自動車のオーナーが愛車を売却する時は「私は稀に見る人気車種を売ろうとしてるんだ」というくらいの認識を持った方がいいでしょう。

間違っても「軽だから普通車のような高額査定はむずかしいかもしれない」などと考えないでください。

現実は逆で、人気の高い軽自動車だからこそ、思い切った高額査定を狙った方がいいのです。

さて、軽自動車の高額売却を狙うためには忘れてはならないポイントが三つほどあります。

それは、

①下取りには出すのは避けること

②事前に年式、走行距離による概算相場を知っておくこと

③【無料】一括査定により出来るだけ多くの業者に査定してもらうこと

の三つになります。


<ポイント①>下取りには出すのは避けること


これは軽自動車に限りませんが、一つ目のポイントは下取りには出すのは避けることです。

下取りの査定基準は系列のディーラーの間で査定額の格差が出ないように配慮されたもので、実際の流通相場が反映されたものにはなっていません。

したがって、実際の業者オークション落札相場を基準にする車買取店の査定額に比べてどうしても価格が低くなってしまいます。

最近のディーラーは下取り車を業者オークションに出品したり買取店に転売したりすることが多いといいますが、そのような方法で利益が出ること自体が下取り価格の安いことを示しています。

軽自動車を高く売るには、まず下取りは絶対に避けることです。


<ポイント②>事前に愛車の概算相場を知っておくこと


二つ目は、愛車を売ると決まったら事前に大体の相場金額を知っておいた方がよいということです。

簡単に相場の見当をつける方法があります。

ネットのgoo-netやカーセンサーなどの中古車販売サイトで愛車と同じ車名を選び、年式、グレードが同じで走行距離が同程度の車がどの程度の価格で販売されているかを調べてみるのです。

例えば何台か調べた結果の平均が80万円だとすると、それからマージン相当分20万円程度を差し引いた60万円程度というのが買取り査定額の目安になります。

あとで触れるように複数社に査定の競争をしてもらえば自ずと相場がどのくらいか分かってくるのですが、その段階になって驚いたりがっかりしたりしないよう、やはり事前に大まかな見当を付けて置いた方がいいと思います。

愛車のコンディションがよければ、その概算額に一定の上乗せした金額を目標にしてもいいと思います。


<ポイント③>一括査定により出来るだけ多くの業者に査定してもらう


三つ目のポイントは、買取店1社だけでなく複数の買取店に査定してもらうことです。

下取りの場合は競争相手がいないことも査定額が低くなる原因の一つと言われますが、車買取店に売却する場合も基本的には同じことで、1店だけの査定では限界近くでの高額売却はかなりむずかしいことになるでしょう。

買取店は車を出来るだけ安く買い取るプロであり、相場やマージンから見た買取額の上限が60万円の場合でも、最初から上限60万円の査定額を提示する買取店はほぼ皆無だと思います。

査定してもらう買取店が1社だけだと、買取価格を巡っての素人とプロとのやりとりになってしまい、素人には勝ち目がありません。

プロはプロ同士で競わせるのが高額査定をゲットするための重要なコツなのです。

具体的には、ネット申込みの【無料】車一括査定を利用して、できるだけ多くの車買取店に査定を依頼します。

車買取店にとっては売れ筋の軽自動車の案件ですから、一度の申込みで5、6社くらいは査定業者を確保できると思います。

各社から出張査定のオファーがあったら、日時を指定して順に査定をしてもらいます。

時間が取れないときは、全社同時に出張査定してもらってもいいでしょう。

10社以上の買取店に同時に査定してもらい入札で売却先を決めたと言う例もあります。

買取店の方は慣れているので同時査定でも嫌がることはありません。

また、5、6社程度では物足りないという場合は、別の一括査定サービスで更に査定する業者を増やすことも出来ます。

軽自動車を高く売るための最後の詰めは、このように出来るだけ多くの買取業者に査定額の競争をしてもらい、一番高い所に売却を決めることです。